<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

望楼亭…別荘に宴用に自然観察(苔、山野草、昆虫)

望楼亭ご紹介 
       持ち主:岡田宏一(OKSガイド社長…釣具のガイド、
               オクトパスリールシート製造販売、
               方位磁石軸受、完成品製造販売)
       住所:茨城県稲敷市鳩崎881-1
       TEL:029-892-6481
       メール:mail@oksguide.com
       アクセスは常磐道サクラ土浦~35分
            北関東道成田から40分
       最寄り駅 常磐線 土浦~バス有、車は30分
                佐貫~車で40分
                ひたち野うしく駅~35分

 

 
建坪 約20坪 外観板張り一部聚楽

望楼アプローチ
アプローチはコナラとサンシュ、ソロの落葉樹のトンネルに
なっています。

西側は桧縁甲板と聚楽壁構造張り露出作り屋根は銅版瓦棒葺き
中は2畳の収納部屋と
3畳の板張りサンルーム

南西の向きより見るこの部屋の陣取りの参考に魯山人の作った
春風万里荘を見に行った。
それが風呂場の竹のタイルと夢想窓囲炉裏の間の編木丸田、
本当はこの窓ガラスはステンドグラスにしたかったが
皆の反対にあい取りやめになった、ステンドの教室に入ったが
スタンドの作り方しかできないのでやむなく断念したが
今思えばもっとこだわったほうが良かった、魯山人の部屋は
ケヤキを土間に埋め込んだもんで馬小屋を改造しただけあって
変木丸田はすごく太いよ。

魯山人は煉瓦で組んだ暖炉だったのでこちらは民家風で
囲炉裏にした。
150儚僂塁阿覗箸鵑澄△海塁阿鰐談敕垢里發里覆里琶儼
しないように年月が経っているのでかたくて平ざしでも切組の
ノミは水をつけながら少しずつしか開けられなかった、機械で
開けようとしたらグットくっついて取れなくなりやはり手で
コツコツで開けた。この半分の厚さなら普通にみられる45度の
留組にできたのだがそれだと枠の貫録が出ないのでね
(留組とはモアビの板の組み方の様に45度切って合わせる)。
燃料は炭を使います。
鉄の串で刺してサンマなどを焼くとこれは旨いよ、鉄板や網で
肉を焼くのもいい。鍋をつるせばトン汁
の出来上がり。つるす装置は浅草のかっぱ橋で揃えた。

床柱代わりに北山杉の変朴を構造材兼用で使った。室内壁の
ハーフ丸太は無塗装です。
その奥に見えるのが3畳のサンルーム催しの集まりで正座や胡坐
できない方向きにイスとテーブルの部屋です、飛騨の家具制。
5~6は座れます。

サンルーム天井は構造材露室造りの迫力ある眺めとなって
います、何しろ大工さんは常用ですから天井張るのをやめて
勝手に変更してもらった初めからこうするのなら、
梁の仕上げは面をかんな掛けしチョウナ掛けはもっと模様を
つけられたのにと残念がられた、1日かかって真壁つくりの
変更でどんどんたたいていったけ。
何しろ魯山人には負けられないんだよ。

畳の上は6畳分の床天井です、床天井のいいところは天井が高く
取れる事と、力感ある迫力でしょうか、欠点は配線が露出する
ことかな、こういうつくりに対しても建築基準法は羽子板ボルト
を義務づけることです、天井で隠れていても露出している
ところでも材木は縮むので効かないということです、結局
切り組の力で構造材は持つものなんです。
だからこういうつくりの時に羽子板ボルトはかっこが悪い
だけです。

吹き抜けの状態ですオール板張りは大変です、天井になる
屋根したの断熱材にロックウールを使ったのでチクチクが出て
くるのがまずいと思い、監督と相談して
外壁に張る空気を通すが水を通さない何とかを張っていたら、
社長に見つかってしまいそんなことすると蒸れてしまうから
やらない方がいいんじゃないといわれて、やめかけたが結局
やってもらった。
Dscn3326
変木丸田です垂れ壁も付けてもらった、

Dscn3319 Dscn3321

初めはやたらと羽子板ボルトだらけだったので35000円出して
作り直してもらった。


最も多く見えるハーフ丸太、大工さん柱の内側を1本づつ計って
切りくぎ打ちしていった。測り方というのは2本の細い棒を使い
それを張って寸法を決めていく、なるほどね。

二階畳の間 壁はオール杉縁甲板バリ得が立つとあめ色に輝く、
ヒノキよりはるかに綺麗なものです14〜5年が最もいいかな
でも20年でも変わらぬ美しさです。
台所に使ったヒノキの縁甲板は並のものですが年月とともに
見栄えしなくなる。天井は杉合決り(すぎあいじゃくり)

 

額には、「物あり 融然として 心に浸む喜びと言はんは過ぎ 
哀しみと云はんは未だ及ばず」…自然と人生から、
相模灘の落日の一遍と言う難しき文中に登城。

徳富蘆花の語として書道に、佳恵子書く。


天井板は杉合決り。

北面デッキからの眺め。花壇と椎木の林を見る。

二階サンルームからの眺め、左右に開く窓は特注ラワン材で
自作した。
銅版が貼ってある優れもの。この屋根も囲いも自作した。
目の前に手の届く緑を眺められる幸せ。

晴れた日には遠方に筑波さんが形よく現れます、男体、女体
ともに見ることのできる理想の山並みです。

谷原橋は石造りの値打ちものです。この川は高橋川です、
人工的に発破をかけながら水路を作りました、この上流には
美穂トレーニングセンターもあります。
この道は安中(あんじゅう)方面につながっています、そこは
元予科練の飛行場があったところです。
渡ってすぐの右側の小高い山は
鷲見神社があります、100段近い急な石段は怖いよ。

霞ヶ浦につながっています、ワカサギ漁で逃げ込んだのを釣る
ことが出来ます、このワカサギは臭みもなくおいしいよ、
山中湖より旨かったなほんと。


この森が鷲見神社の森昔は大きな松があり雷が良く落ちたとか、
椎木にも雷が落ちて焦げて倒木になりクワガタの宿になって
いる。椎木の大木が曲がりくねってすごい迫力だよ。残念だが
クヌギがないので樹液が出ずカブトムシはいませんな。
コナラの木は、シロスジカミキリがいなくなり、樹液
を出すことが亡くなってしまった。

この道をどこまでも行くと霞ヶ浦に出ます、その広いこと
ブラジルのアマゾン流域から見る規模だとかブラジルの
親友無二が言っていました。

この向うの田んぼは本来は霞ヶ浦の入江だったところで
山中湖の周囲より規模が大きい自転車で一回りはちょっと
厳しいよ小川を3本超えないと向うの道に出られません、
白く横に見えるのは太陽光発電です。

鷲見神社の階段94段急なので怖いよ

二か所だけ生えてる苔、何苔かな

本殿
  
境内は洞がある椎木が何本もあります、フクロウが利用するかは
今のところまだわかりません、この辺はカラスがフクロウを
目の敵にしているので最近では余り声を聴きません、カッコウは
すごいがね、前はアオバズクや小型のフクロウを
見かけたのだが、うちの池に落ちて死んでいたのもいたし、
目の前にカラスに追われて
ない首を縮めて目の前を降りてきたのも見ましたが、
望楼亭の雑木はまだ洞のいいのが出来ていません。
どこかいいところを切り落として枯らせれば洞が出来るのだが
まだ太さが足りません、ノバトは住み着いています、カラスも余り長くは
いませんので、やられないのが分かっているのでしょう。

この洞は上を向いているのでフクロウの洞にはどうかな?

椎木はこんなに太いよ。

社殿の裏側にはこんな形のいいご神体をまつる八代が。
雷で大きな松の木がやられる前は,鷲がいたとか、今わいま
せんがノスリは他の森に棲んでいます、ノスリでさえもカラス
の巣作りの時は多勢に無勢でやられます。

谷原橋を渡り鷲見神社を通り過ぎて谷原銀座通りと言われる
道をまっすぐ行けば湖畔に出ます、この銀座通りは立派な
屋敷と和風庭園が競い合っています。

このまままっすぐ行ったところが湖畔です。


釣り人が一人いました、なにつるの、鯉だよ、まださっぱり。

漁師がウナギ揚げに来たがダメだーちょっと着けさせてくれや、
釣りやっているので利用できないで困るだよ、ここもいないな。

川を何本も越えて安中方面へ行く。

砂浜があるんだよ

この先かなり広く車とマイボートが置けるようになっています。
近くには大型のマイクルーザーが沢山置いてありますすごい
数です。

パンプというスーパーです、2階建て、屋上駐車場付の大きく
てバラエティーにとんだお店が入っています。

上の画像の反対側を映しました。

2階エスカレーターを見る。

屋上に行くエレベーターは便利です。


休憩場や催し、出店も良くきます。
洋品はパシオス、薬はツルハ、100円ショップ、中古品店、
書籍文具、和服店、女性向け専門店が3軒、美容室、時計や、
靴や、ゲームセンター、ドコモ、AU、惣菜や、米屋、御茶屋、
ケーキや、帽子バックや、工務店、ケンタッキー、インド料理、
食堂、宝くじ売り場、花や、その他。

東側入口からのスーパー右が入り口
江戸崎のこのスーパーのすぐそばに太陽がありちょっと離れて
スーパーカスミ美浦村には、ヨークベニマルがあります。
『周辺見どころ』
ポテロンの森…車20分(遊園地)
稲波の干拓…車10分 ヒシクイの越冬地で有名、小野川流域で
      見られる。
ゴルフ場…江戸崎カントリー倶楽をはじめ当望楼の隣が
     インペリアルゴルフ場だしその他4つほどあるかな。
牛久大仏…車で30分(世界一の立像中に入れます)リスなど
     小動物と触れ合いが出来ます。
梨苑…車25分(納豆菌の堆肥で育てているので味は最高 幸水、
       豊水)
イオン、アウトレットも車でサーと行けます成田空港は45分
    くらい。
筑波山…車で麓まで40分位
松本洞湖(絵師)…車10分
大杉神社…車10分
和田公園…車30分 チューリップ祭り有、キャンプ場
水郷潮来,与田浦(アヤメ祭り)…車1時間,強健ならば
     サイクリングだ、
     暑くてばてそうなときはセイミヤストアーでスイカ
     を買って食べると生き返る、帰りがいいよ。
     途中野口雨情の記念碑がある。
谷養魚場…50分(錦鯉、釣堀、お薦めミニゴルフ)
笠間芸術の森…車高速利用1時間 天空の広場は大人も遊べる
       滑り台有。
       きらら館は陶器売り場だが、コーヒー、紅茶無料
       で飲めます、かけてゆっくり笠間焼で飲めるので、
       オアシスです。
春風万里奏…魯山人は笠間にある大きな庄屋さんの馬小屋を改造
      して住んでいた必見ですな。
水戸偕楽園…常磐道と関東道を使って東茨城インターで降りる、
      お茶軒通りから行けば
      梅見の時に混雑に巻き込まれず駐車場に入れるよ。
      1時間15分かかる
飲食店…すし屋の最高においしいのは鈴幸 車で6分
    新築なったアジ蔵は建物が見どころだが、
    アジは並かなそのほか吉野や(出前有)他1件あり
    デニーズ、スギノ屋、豚膳、
    焼き肉はモーモー(アジは最高)
甘味どころ…江戸崎商店街 甘太郎(最もうまい粒あん、白あん)
      青木や、鈴乃屋、高野大福、(古渡)
産直店(水曜休み)…車15分野菜のほか揚げ物、つくだ煮、
         卵他食料品
    
      





 





 
2014.07.26 Saturday 21:43 | 
 | 1 / 1 PAGES |